忍法 たまらん!辛抱 しずまん!

もう辛抱できねぇ!

奥の奥までほじくり返してやるぜぇ〜!!

 

「きゃー!やめてー!」

 

「さっさと出てこねぇお前さんが悪いんだよ!」

 

「そんなこと言ったってまだ準備が…」

 

「つべこべ言わずさっさと出てこい!」

 

「あ!!」

 

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20171006161141j:image

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20171006161152j:image

何だよも〜

まだ腹側赤いじゃ〜ん

確かにまだ体の作りの準備が出来てなかったかもな(ーー;)

まぁでも多分大丈夫だよ!

 

と、いうわけで前回羽化報告はまだだと言ってましたが!

もうそろそろいい加減に出したかったので思い切って3匹分暴いてみた結果。

 

3匹とも羽化不全もなくキレイな状態で羽化してました( ´ ▽ ` )

まぁメスで羽化不全ってあんまりないらしいけどね〜

ただサイズの方が47mm,45mm,44mmと親の50mmに全然届かなかったのは残念極まりないです(><)

 

ちなみにまだメスのボトルはあるので、そちらにこのサイズ以上を期待するのと同時に、オスがどれだけのサイズになるのか不安です( ̄▽ ̄;)

親が99mmだったのでそれ以上はいってほしいんですがね〜

とりあえずオスはまだ前蛹にもなってない幼虫状態なのでこれからまだ大きくなる予定です!

ただ大きくなってくれるのはいいんですが、羽化ズレにより累代が止まってしまっては元も子もないのでそこだけ心配ですねw

 

ちなみにこれのタイトルを見たどれだけの人がこのネタがわかるのだろうw

 

とりあえず今日はここまで!バイビー♪

意識高い系クワガタw

お久しぶりです( ̄▽ ̄;)

約1ヶ月空いてしまいましたが、色々ありました。

今回はそれを載せようと思います!

 

まず悲しきことにスマトラオオヒラタ夫妻が☆になってしまいました…(;▽;)

オスがメスより長く生きてたので新しい嫁をヤフオクで落としたとたんオスも☆ななるという事態( ̄▽ ̄;)

しかも子供を残さずに☆にorz

 

しかしアリスト様でスマトラオオヒラタのペアが1kで売ってたので落とすことに!

ムムッ!

ダールマンツヤクワガタが1k以下や!

アリスト様は生体は安いけど送料が高いから他にも落としたくなるんですよね〜

 

気付いたらポチってましたw

ちなみにダールマンはこんな感じ↓

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20171003005942j:image

ダールマンツヤクワガタの亜種がインターメディアツヤクワガタと言われてます。

ちなみにインターメディアはこんな感じ↓

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20171003010244p:image

 そっくりってかほぼ一緒w

一番下の内歯の位置と形が違う感じですね〜

なんでたぶん混雑するんでしょうね〜

ウチにはインターメディアの幼虫は2匹しかおらず、もし2匹とも同じ性別なら累代出来ないので、ダールマンで混雑してでも累代しようっていう作戦です!

 

というか前々回からギラファの羽化報告をずっとしたいと言っているのに全然出てこないよー

羽化はしてると思うのですが、まだ動かすのは怖いのでほじくり返すのが怖いです(⌒-⌒; )

なんで羽化報告はもうしばらくお待ちください…

てかダールマンかスマトラヒラタの産卵報告のが早いかもな〜

 

今回はここまで!バイビー♪

これが、世界〜!!

というわけで!

 

世界最大のクワガタ!

ギラファノコギリクワガターー!!!

必殺技はチョキです!←(笑)

 

まぁムシキングは置いといてw

ギラファ幼虫のお引越しです。

やろう、やろうと思ってたんやけど詰め替えがめんどくさかったのと、時期的にも微妙やったから今日になりましたw

先に言っておきますが今回の幼虫はカブトの幼虫よりデカイのでかなり引く人がいると思うので引き返すなら今です!!

ちなみにギラファノコギリってこんなクワガタです↓

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170904214551j:image

まぁ〜かっこいい!!

自分が国産のノコギリクワガタが好きなのもあって、この大顎の大きさとギザギザ感、そして身体の大きさがすごくいい!

ちなみに成虫としては自分が一番最初に購入した種類でもあります。

幼虫で最初はタイワンシカクワガタなんですけどね💦

 

で、今回の幼虫はその初めて買った個体の累代個体になります!

結構産んでくれてたんやけどなんだかんだで減ってしまって7匹しかいないんですよね💦

最初は15匹くらいおったと思うんですけどやはり初めてのことなんで色々あります(T ^ T)

 

まぁここまできただけまだマシです!

ここから羽化まで持っていけるかどうかです!

ちなみに今回の引っ越しがこの子にとっては最後の引っ越しで、ここで羽化することになります。

ちなみにこんな大きさで、ケースは小ケースです↓

 

 

 

 

 

幼虫画像注意!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170904215326j:image

ちょうど穴に入ってくところなんですけど、かなりデカイです。

たぶん長さは8cm、太さは2.5cmくらいあって重さが36グラムぐらいです。

羽化までまだあるので更に大きくなります。

初めてのことなんでビックリばかりですw

あ、あとケースが白くなってるのは菌糸ボトルから中身を詰め替えたからです。

ギラファサイズになってくると800ccのボトルだと狭いので2、3回目の交換の時に1500ccくらいにするんですが、うちはケチケチ飼育なのでそんな高いボトルは買えません!!

なので割安で買った菌糸ボトルを掻き出して、小ケースに詰めて使用してみました!

なにぶん初めての試みなんで上手くいくかはわからないですが、菌糸ブロックを砕いて同じようにされてる方もいるので大丈夫でしょうw

大きくなってくれギロちゃんJr.

では今回はここまで!

See you again ♪

夏も終わりですね〜

前回の日記でギラファの割り出しか、羽化報告しますと予言してましたが、それだとだいぶ遅くなるのでほぼ今期採れるのが最後なんじゃないかという採集報告にしたいと思います。

と、言うのも知人に頼まれてクワガタを探してるってのもあるんですがね💦

ん〜こんなことならもう少しちゃんと捕獲しに行っておけばよかったw

前はコクワのオスとかは地味にいたんですが、なんせコクワなんで←ヒドいw

採ってなかったんですよね〜

実は先週も行ってきたんですが結果ボウズで、樹液自体もあまり出なくなっているみたいなんですよね。

なんで全然探しに行っても見当たらない💦

だがしかし!ここで諦める訳にはいかない!

ってことで行ってきましたよ!

この真夜中2時に💦

山は怖いんだよ!w

明かりが何にもないからw

払っててもクモの巣が少しひっかかるしw

でも今回は成果がありました!!

それがこちら!

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170901023443j:image

コクワのメスさんですね〜

何気にオスはいましたが、メスはいなかったんですよw

なんでまぁラッキーっちゃぁラッキーなんですけど……実は前回の採集のとき……ミヤマクワガタのメスっぽいのを取り逃がしたんですよね💦💦

もちろんめっちゃ探しましたけど見つからず、かなり落胆しましたがこれでチャラに……ならねぇよ!!

ミヤマクワガタとコクワなんて人気が違いすぎる💦

でもとりあえず産ませてみましょう!

次回はホントにギラファ記事にします!

 

ではここまで!バイビー!

さて何日続けれるかな?

今回は国産ノコギリの産卵セットの割り出し結果になります!

外国産の虫達がもてはやされる今日この頃……国産でも外国産に負けないカッコいい個体!

それが個人的にはノコギリクワガタミヤマクワガタだと思ってます!

 

まぁミヤマは持ってないんだけどね〜w

 

なのでノコギリクワガタだけでもブリードしたいということで産卵セットを組んだのですが…結果は果たして…

 

 

 底面には…卵ある!!

これはきたか?ちょっとはやいか?

 

 f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170825214940j:image

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170825214949j:image

 結果的にはブリードは成功したけど全部卵じゃんw

10個中10個卵でした💦

 

ちょっと産み出すのが遅かったのかな??まぁボウズじゃなかっただけマシか💦

 

実はこの間にスマトラオオヒラタの産卵セットも割り出したのですがボウズで、メスも死んでしまったので累代ストップです(T ^ T)

てか初代なので累代も何もないんですけどね💦

 

メスだけ調達せねば!!

あとは初代のギラファメスがまだ頑張ってくれてるのでそこに淡い期待と、第2世代のギラファがもうすぐ産まれてくるのでそこの羽化報告をしたいと思います!!

 

今回はここまで!バイビー♪

やっべーほぼ一ヶ月放置してたよw

皆さん、お久しぶりですw

虫たちの事は色々してたのですが、記録を忘れてブログに載せれないという事態が頻発しまして今に至ってます💦

 

今日から再び再開してこうと思います!

 

まず!前回言ってたタイワンシカクワガタの産卵セットですねー

こんな感じ↓

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170821142733j:image

俗にいう埋め込み式のセット方法です。

マットをケースの半分くらい敷き詰めて、産卵木を埋め込みます。

産卵木は3分の1くらい頭を出しておきます。

こんな感じのセット方法です。

ただ、もちろん記録を忘れてますので今の状態です💦

そしてほぼ一ヶ月が経っているので底の方を覗いてみるとー……

 f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170821143107j:image

おおー居ますね!!

初めてのタイワンシカクワガタのブリードですが上手くいきました(⌒▽⌒)

ただ、まだ卵もいると思うので、とりあえずマットの中の幼虫と卵を取って、産卵木は放置しておきましょうw

中の卵が幼虫にならないと危うく捨ててしまいますからね💦

 

で、取り出した結果が…

ミニミニ幼虫に注意!!!

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170821211711j:image

産卵セットが2セットあるのですが片方だけで幼虫が12匹居ました!

すげぇぇえ!!!

多分産卵木にも産んでるので更に伸びる可能性もあります!

たしかに状態のいいメスなら20〜40産卵するとありましたが、正直ここまで産んでくれるとは思ってなかった💦

この子は初めて幼虫から菌糸瓶を使って羽化させた子だったのですごく嬉しかったです!

ありがとう!しーちゃん!(今命名w)

またあとでもう一つも割り出しをしてみようと思います!

 

それでは今日はここまで!バイビー♪

さ、さすがに(ーー;)

今回は前回の日記で宣言した通りギラファノコギリクワガタとセアカフタマタクワガタの産卵セット割り出しを行なって行きまーす!!

 

クワガタ飼育でのわくわくがここに凝縮されてると言っても過言ではないくらいのわくわく処です!

♀さんが自分のセットをした産卵セットでどれだけ産んでくれるか楽しみです!

まぁ逆に不安もありますが( ̄▽ ̄;)

ここでの結果が今後の累代などに響いてくるのでかなり大事な場面です!

 

まぁもちろん羽化もわくわくするんですけどもw

それは置いといて…

割り出しですけどもまずはギラファから!

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170726232213j:image

 

この♀さんは実は未亡人なのです…

報告してませんでしたか夫のギロちゃんは既に他界しています(T ^ T)

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170726232327j:image

初めて買った外産の成虫なので、すごく思い入れがある子だったので今だに埋められず、標本にしようか迷ってます…

 

で、夫が他界してるってことで実はもう結構産んでくれてて、多分3〜4回目の産卵セットです💦

これで産んでなかったらもう静かに余生を過ごさせてあげようと思ってました。

そして結果はやはりボウズでしたw

今まで頑張って産んでくれててありがとう!

ワンペアから始まった君たちから十数匹の幼虫達が生まれてくれて、もう既に3令後期であと一ヶ月もすれば次世代が羽化してきます。

もう次世代に想いを託して、穏やかな毎日をお送り下さい。

 

はい、次!

セアカフタマタクワガタです!

ちょろっと前に日記あげましたがWD♀がもう既に結構産んでくれてるのでそんなには入らなかったのですが、保険の為にセットしていたものも割り出して見ようと思います。

産卵木が2本セットしてあります。

1本目!

お!産んでる!産んでる!

あれ…でも…卵が…死んでる…

これも…これも…

産んでるけどカビか何かにやられて黒くなって孵化できなかったみたいです。

1本目はボウズですorz

 

2本目!

お!こっちも産んでる!

……けど卵死んでる。

また…死んでる。

うーん…木があかんかったんかな?

やっぱりバクテリアコーティングは必要やったな…

 

ん?いや!?

これは食痕!!

もしかして!!!

 

f:id:under-the-moonlight-d1-g2:20170726233624j:image

いたーーー!!!

1匹だけやけどおったw

貴重な1匹やわ〜

てか保険でセットしといた方が1匹だけとか、やめてよwww

とりあえずまた菌糸ビンが届いたら入れるとして今回はプリンカップへ

 

 

結果はギラファ、セアカの2つ産卵セットを割り出して、幼虫が1匹だけというあまりにも酷い有り様www

まぁ2つとも既に累代確保出来てるから良かったものの…出来てなかったら恐怖やわw

まぁそんなこんなでタイワンシカクワガタの産卵セットようのケースが空いたので明日組もうと思います。

 

今回はここまで!バイビー!